犬の手作りごはん のススメ
ロダン君は小さい頃、涙やけもひどく、動物病院の健康診断でPHが高く、ストロバイト結石が出来やすい体質なので、専用のドックフードに代えてくださいといわれました。知り合いのシーズーも結石になったとの事で、やはりシーズーには多い病気なのでしょうか。そこで数ヶ月間、結石専用のドックフードを食べさせていたのですが、ナチュラルにしたいと思い、手作りごはんにしてみました。以来2年間手作りごはんです。体型はスリムですが、ロダンは元気いっぱい。走り回っています。動物病院の検査でもPHは安定して結石や細菌も居ません。もちろん動物病院によって診断方法や設備が違いますので、セカンドオピニオンが聞けるように信頼できる病院を2,3件知っているといいと思います。

それでは、うちの手作りごはんの紹介をしたいと思います。。。
ポイント①は水分を多くする。
水分を多くしておしっこで悪いものを出してしまうことが重要だと思います。ストロバイト結石専用のドックフードもおしっこが多く出るように作られているみたいです。手作り食は水分が多く含ませているので、おしっこが沢山でます。

ポイント②良い食材をフードプロセッサーで細かくしてあげる。
犬には消化しきれない食材があるようです。そこで、玄米(圧力釜で炊いたやつ)、白菜、人参、ひじき、だいこんなどをフードプロセッサーで細かくしておかゆみたいになったやつを小分けにして冷凍しておきます。好みで色々な食材を混ぜてあげるといいと思いますが、タマネギなど犬にはあげてはダメな食材もあるのでよく調べてから混ぜてください。ごはんをあげる半日くらい前から解凍しておくと便利です。これに肉を足します。

ポイント③肉はあんまし細かくしないであげる。
肉を細かくしすぎると胃が固形物に慣れなくなってしまうようです。ですので、肉は手で裂く程度にしてあげています。ロダンは鳥のささみや豚肉を煮て、脂分を少し取り、小分けにして冷凍しておきます。時々、食材を代えるといいみたいなので、塩の入っていない煮干と生シャケも焼いてあげる時もあります。②で紹介したおかゆに肉を混ぜて、お湯をかけてさらにおかゆにしてあげます。
舌をやけどしないようによくおかゆの温度を確かめて、あげます。

やはりおかゆ状のものなので、アゴの下の毛が長いとドロドロに汚れます。毛を短めにして食べ終わったと拭いてあげましょう☆
カロリー計算等はしません。良い国産の食材を水分を含ませて適量を上げれば良いと思います。ドックフードのように残すことなく毎日ペロリと平らげていますのでお勧めです。
[PR]
by lieclomame | 2009-07-25 09:45 | ロダン手作りごはん
<< ロダンの母いち べジタリアンミルクレープ >>



シーズ、ロダン4歳になりました。めんどくさがりなので文章は少ないです。元々ロダママのブログでしたが、最近はロダパパが更新することもあります。見かけたら仲良くしてくださいね☆
by lieclomame
カテゴリ
全体
ロダン写真
ロダン動画
ロダン手作りごはん
手作りデザート
おいしいお店
空気清浄機の勧め
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧